- 空港ラウンジ, 国内

プライオリティパスで利用できる成田空港ターミナル2のラウンジを比較!

The following two tabs change content below.
佐藤 明日花

佐藤 明日花

世界中を旅するウェブライター/現在20ヶ国/好きな国は何度でも/海外居住歴4年/アイスとチョコを愛する20代/

プライオリティパス

成田第2ターミナル(以下T2)はプライオリティパスで利用できるラウンジが2つあります。
・IASSラウンジ
・TEIラウンジ

どちらも出国前エリアにある為、出国前、そして到着時の利用時利用することができます。
ただし到着時は航空チケットの半券が必要となります。

また、国際線と国内線どちらのフライトでも利用可能です。
条件としては飛行機に搭乗する人のみ。

場所は4階エリアの両端に位置します。
その為2つのラウンジを歩いて移動すると4分くらいかかります。

IASSラウンジ

出発ゲート上がって4階の北側の奥。目の前にはお寿司屋さんがあります。

エントランスには使用できるカードの一覧が書いてあり、
プライオリティパス の他のにもJCB、アメックス、エポス、ダイナース等のクレジットカードがあれば利用可能。


室内はわりと広々とし、各席にはUSBと電源が設置されています。
また、Wi-Fiは受付で接続台数分のPWをもらうことができます。


ドリンクはドリンクバーとコーヒーマシーンが用意されています。


アルコールは受付で言えばASAHIビール、またはウイスキーを1缶だけ無料で提供されます。

食べ物は柿ピーのみ。持ち込みはできません。


制限エリアではない為ゆっくりと過ごすというよりは、
携帯やPCを充電したり作業をしたりするのにオススメなラウンジです。

TEIラウンジ

先ほどのIASSラウンジの反対の南側奥に位置します。
規模は小さめで、利用できるカードも少なくなります。

室内は向かい合って座れるのが特徴。
専用のWi-Fiのパスワードは受付でもらえますが、各席に充電箇所は設置されておらず端の席のみ。
Macが置いてあるカウンター席には充電箇所が各席に設置されているので作業はできます。


ドリンクバーとコーヒーマシーンは用意されていますが、柿ピーのようなお菓子はありません。
またアルコールは有料となる為注意してください。


訪ねてみて

開放的アルコールが飲めるとあってIASSラウンジの方が比較的混んでいます。
なので、開放感がなくとも出発前静かに過ごしたい方はIASSに行くのが良いのかな、と思います。

ですが国際空港にも関わらずこの規模のプライオリティパスのラウンジなのは寂しくなります。
もし回数制限のプライオリティパスの場合、正直ここで使うのはもったいないな・・・とも。
海外にはずっと充実したラウンジが沢山あるんですもの。

羽田空港にはそもそも設置されてないので、まだ良いのかな、とは思いますが。

アクセス

IASS EXECUTIVE LOUNGE 2

Access
成田国際空港 第2旅客ターミナル 本館4階北側

Card
・プライオリティパス◯
・ダイナースクラブ◯

Price
(同伴者料金)
大人1人:1,188円
3歳から12歳まで:540円
3歳未満:無料

Open
07:00-21:00

設備
シャワー×
コンセント◯
Wi-Fi◯
アルコール◯(缶ビール、ウイスキー1缶まで)



TEIラウンジ

Access
成田国際空港 第2旅客ターミナル本館4階南側

Card
・プライオリティパス◯
・ダイナースクラブ◯

Price
(同伴者料金)
大人1人:1,188円
中学・高校生:1,080円
小学生以下:無料

Open
07:00-21:00

設備
シャワー×
コンセント◯
Wi-Fi◯
アルコール×(有料)

最新情報をいいね!Clickで
チェックしよう!

The following two tabs change content below.
佐藤 明日花

佐藤 明日花

世界中を旅するウェブライター/現在20ヶ国/好きな国は何度でも/海外居住歴4年/アイスとチョコを愛する20代/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です